転職エージェントの利用方法!登録から内定までの流れ!

中途採用の転職に欠かせない転職エージェント

転職エージェントは自分の代わりに求人情報を探してくれたり、給料交渉をしてくれたりと忙しいビジネスマンの転職には欠かせません。

求職者
でも登録方法や利用方法がわからずちょっと不安・・

という方も多くいらっしゃいます。そこで今回は転職エージェントの利用方法(登録方法から内定)を紹介し、多くの人がスムーズに転職活動を行っていただけるように解説していきます!

転職エージェントを利用するメリット(簡易版)

  • 自己分析・キャリアカウンセリング無料
  • 企業探し・企業選定
  • スケジュール調整(面接日程・入社日)
  • 給料交渉・条件交渉
  • (非公開求人が多い)

転職エージェントを利用すれば上記のサービスが無料で受けられます。

レッド隊員
転職を考えている人であれば利用するべき内容だ!早速利用方法を見ていこう!

1.転職エージェントの選択・登録

まずは自分の利用したい転職エージェントを選ぶ必要があります。転職エージェントは年齢・性別・業界ごとに利用すべきエージェントが異なります。まずは志望する業界だけでも絞り込みましょう。

ニッチな業界でない限り、大手の転職エージェントであれば他業種・他業界の求人を紹介していますので、迷ったらまずは大手の転職エージェントを検討しましょう!

求職者
20代であれば20代向けのエージェント・30代であればキャリア向けのエージェント!といった具合だね!
レッド隊員
地方の方は拠点の多いエージェントを選ぶことも重要だ!

2.登録・来社日の決定

転職エージェントに登録すると、電話もしくはメールで連絡が来ます。早ければその日のうち、遅くとも3営業日以内には連絡が来るようになっています。

連絡内容は来社日の決定です。転職エージェントを利用する際には来社しキャリアカウンセリングをするところからスタートします。そのためにまずは来社してカウンセリングする日程を決めなけばいけません。

求職者
なるほど!すべてはココからスタートするということですね!
レッド隊員
その通り!できれば直近1週間のスケジュールで来社日を決めよう!
多くの転職エージェントは平日の9:00~18:00の時間帯となりますが、エージェントによっては夜20:00以降や土日でも対応してくれる会社もありますので、在職中の方、時間がない方は夜間土日対応可の転職エージェントを選ぶことをお薦めします。

3.キャリアカウンセリング

来社するとキャリアカウンセリングを行ってくれます。キャリアカウンセリングでは以下の項目が確認されます。

  • 志望業界
  • キャリアプラン
  • 身に着けたいスキル
  • 前職での経験
  • スキル・資格
  • 希望年収・待遇
  • スキルチェック

所要時間:30分~2時間

求職者
結構色々聞かれるんですね・・

エージェントはキャリアカウンセリングの内容をもって紹介する求人を選別しますので、自分の希望条件や理想のキャリアプランをしっかり伝える必要があります。

ミスマッチができないよう自分の理想の転職をしっかりと伝えましょう!

レッド隊員
企業探しの第一歩だ!わがままを言って企業を探してもらおう!

スキルチェック

求職者
ちなみにスキルチェックって何をするの?
レッド隊員
スキルチェックはボリュームがたくさんあるぞ!

スキルチェック例

  • 一般常識テスト(SPI)
  • 語学力テスト
  • Excelテスト
  • タイピングテスト

などなど。選考試験ではなく、あくまでもチェックですのであまり緊張せずに望みましょう!

レッド隊員
スキルチェックする場合としない場合もあるぞ!

4.企業選定

カウンセリングの内容を元にエージェントが企業を探してくれます。転職エージェントのメリットは自分で探す必要がないため、時間を有効活用できる点にあります。

在職中の方も妥協せず企業を選ぶことができる

企業選定をしてもらったら「この会社はいかがですか?」と提案してくれます。提案方法は

  • 来社
  • メール(電話)

最初の来社時に次のスケジュールを決めて、その日までに企業を探してくれる場合と、メールで求人情報を送付してくる場合の2パターンに分かれます。

転職エージェントによって異なりますが、できれば詳細を聞けるように来社して相談したほうがベターです。

レッド隊員
もちろんメールで情報を受け取るのもOKだ!

気になる求人があったら?

転職エージェントはエージェントからの提案のほか会員専用のサイトを設け、随時求人情報を更新している会社もたくさんあります。

もし会員専用サイトで気になる求人があったら遠慮せずに転職エージェントに相談しましょう。すぐに詳しい内容を教えてくれます。

リクルートエージェントでは会員専用サイトを設け、担当との連絡もサイト内でできるようになっています。

リクルートエージェント無料コンテンツ

5.面接(日程調整)

企業選びが終わったら次はいよいよ面接です。面接の日程は転職エージェントが設定してくれるため、企業とのコミュニケーションは不要です。希望の日時を伝え面接日の調整を行ってもらいましょう。

面接の前に企業ごとの面接対策を行ってくれるエージェントもありますので、面接前に一度来社するケースも出てきます。

ポイント!

面接の前に企業にはみなさんの情報が送られます。求人サイトでは履歴書・職務経歴書の情報だけで合否を判断されますが、転職エージェントだと担当から実際に合った印象などもあわせて伝えてくれるため、書類選考通過率が高くなります。

求職者
書類選考が通過しない人にとってメリットですね!
レッド隊員
実際に合った印象を伝えてくれるのはエージェントの大きなメリットだ!

6.条件交渉・給料交渉

無事面接が通過したら企業との条件交渉となります。企業から合格の連絡があったら再度求人概要をチェックしましょう。自分の理想の条件や待遇ではない場合、転職エージェントから企業に交渉をしてもらいましょう。

このとき皆さんは何もしなくてもOKです。給料交渉の結果次第で再度転職活動をするか、それともその会社に入社するか選択します。

求職者
条件交渉ってなんだか入社後気まずいなあ~
レッド隊員
転職エージェントを利用するんだから遠慮することはない!相手の企業も慣れっこだ!

(7).不採用になった場合・・

残念ながら不採用。条件不一致だった場合、再度企業選び・面接を繰り返していくことになります。あまりにも不採用が続くようだと条件の見直しをするケースもあります。

レッド隊員
実際に一発で受かる人はほとんどいない!落ち込まずに頑張るんだ!

平均応募数

転職エージェントを利用したときにどの程度企業に応募するのか気になりますよね。転職エージェントは求人サイトのように一括応募機能はないため、応募数がグッと下がり5社から~7社程度が目安となります。

ちなみに求人サイトの場合は11社~20社以上が応募件数の目安となります。

求職者
倍近く違うんだね!
レッド隊員
無駄な応募とやり取りが省けるので効率よく転職活動ができるぞ!

転職エージェント利用方法まとめ(登録~内定)

  1. 転職エージェント登録
  2. 来社(カウンセリング)
  3. 企業選び(再度来社する場合あり)
  4. 企業との面接(スケジュール調整はエージェントにおまかせ)
  5. 給料交渉・条件交渉
  6. 内定

といった流れとなります。初来社時のカウンセリング・企業選びまでをその日に行うエージェントもありますので、非常に早いスケジュールで転職活動できる場合もあります。

いずれにしても転職活動は時間的な負担が大きいため転職エージェントの力を借りて転職活動を行いましょう!

求職者
(早速エージェントを探しに行こう・・)
レッド隊員
転職エージェントは当サイトでもたくさん紹介している!遠慮なく探してくれ!

※新卒の方は就職エージェントをご利用ください。利用方法は大体一緒ですが、若干異なる部分もあるりますので詳細ページをご確認ください。





【常識】転職前の企業リサーチ

 

転職前に企業の調査は必須です!特に企業内部の口コミや評判は非常に参考になります。

キャリコネでは残業の有無・実際の給料などリアルな評判がリサーチできますので、応募前にぜひ活用してみてください。



転職アプリの決定版「ジョブクル」

転職を検討している人に”本気でおすすめ”できるのが転職アプリ「ジョブクル」です。ジョブクルは転職アプリでありながら求人数10,000件以上・チャットで気軽に連絡・応募代行・履歴書添削などなど転職に必要なことがスマホ一台で完結します。転職初心者の方はもちろん転職をスマートに終わらせたい方にもおすすめです!

ダウンロード後すぐに開始できますので、まずは情報収集に利用してみてください!