外資系企業の数と平均年収を徹底解説!

外資系の企業と聞くと年収が高く、優秀なビジネスマンのイメージがありますよね。

近年では外資系の企業もたくさん日本に拠点がありますが、一昔前は外資系に勤めていると言ったら「おお~!」と思われる方もたくさんいました。

求職者
年収が高そうなイメージもあるしね!

そんな外資系企業ですが、実際の年収はどの程度のものなのでしょうか。

日本にある外資系企業の数と合わせてご紹介いたします。

外資系企業の数と内訳

外資系企業の数や動向は経済産業省がまとめています。

2016年末の時点では外資系企業の数は3,410社となります。

求職者
結構多いんですね・・

ただ日本国内に企業は400万社以上あります。そう考えると外資系企業の日本国内企業数からするとは0.08%にしかすぎません。

グリーン隊員
日本全体の会社数から見ると外資系は微々たるものです。

どこの外資が多いの?1位はヨーロッパ

外資系と聞くと欧米・ヨーロッパをイメージしますが実際はどこの地域の会社が多いのでしょうか。

求職者
アメリカだろうなあ~
グリーン隊員
残念!実はヨーロッパ系の企業が一番多く、ついでアジア系の企業となります。内訳を見てみましょう!

 

 

アジア系の企業はアメリカ系企業をやや上回っています。

求職者
アジアって中国とか韓国とか・・?
グリーン隊員
そうですね!特に中国系の企業は非常に増えてきています。

アジア系の外資は中国系の企業が多く、アジア全体の約4割を占めます。

業種は何が多いの?

外資系といっても業種はさまざまです。日本には数多くの外資系企業が参入していますが、一番多い業種は「卸売り業」となります。

 

 
求職者
本当だ・・凄い多いですね・・

卸売業が圧倒的に多く、サービス業・通信情報業が続きます。

グリーン隊員
それ以外の業種はほぼ横ばいですね!

業種を大まかにした分類をすると「非製造業」と「製造業」に分けることができ、外資系企業の業種の割合は非製造業が2,781社(81,6%)製造業が629社(18,4%)となります。

都道府県別外資系企業所在地

順位都道府県企業数構成比(%)
1東京都2,29667,3%
2神奈川県3369,9%
3大阪府1775,2%
4兵庫県952,8%
5愛知県732,1%
6埼玉県692,0%
7千葉県641,9%
8福岡県300,9%
9静岡県260,8%
10京都府200,6%
グリーン隊員
日本の首都東京都はさすがですね。外資系企業が拠点とする比率が多いです。

他にも大阪や福岡など、ビジネスが盛んな地域に集中しています。

外資系企業の平均年収

さていよいよ本題の年収です。

外資系企業の平均年収は800万円前後とされています。日本国内の企業に勤めるサラリーマンと比べると非常に高いといえます。

求職者
ええー!!高いですね!日本の平均年収の倍くらいあるんじゃない?
グリーン隊員
そうですね!ただし外資ならではの問題もあります・・

外資系ではの結果主義、ドライな環境のため、短期間で辞める人も多いため、この年収が良いのか悪いのか捉え方によって異なるでしょう。

高い年収例

年収800万円が外資系企業の平均年収ですが、人気の企業や大手企業は外資の平均年収以上のの給料をもらえるケースもたくさんあります。業種でいうと金融やコンサル系の企業では平均年収は1000万円を簡単に超えます。

外資系で人気の金融系企業の一覧を見てみましょう!

金融系外資の年収ランキング

※出典:Vorkers

どの外資系企業も皆さんが一度は聞いたことがあったり、見たことがある会社だと思います。

求職者
たしかに有名な企業ばかりだ・・

金融系は特にインセンティブが付きやすく、結果が伴えば20代,30代でも年収1000万円を目指すことができます。ただしその分激務なのは間違いありません。

グリーン隊員
その分離職率も高いのが残念ですね!海外転勤とかも十分ありえますし・・

外資系IT企業の年収ランキング

※出典:Vorkers

外資系ITも聞いたことのある会社ばかりが上位を占めます。

Googleは入社難易度も非常に高く、優秀な人材が集まるとされておりIT分野の平均年収が1位。インセンティブをいれて800万円です。

求職者
Googleはもっと高いと思ったけどなあ・・

IT系はインセンティブがつきにくいため、金融外資と比べると年収面ではやや見劣りします。ただし福利厚生や休暇が多く自分の働きやすい環境である場所も多いようです。

外資系企業への転職なら「外資転職.com」

グリーン隊員
外資系を希望される方に押すすめの転職サイトをご紹介いたします!
外資転職.com
サイト名外資転職.com
完全外資系企業のみの取り扱い
求人件数4,300件以上(非公開求人:約2,500件)!
転職サポートを受けられる!
★★★★★

外資系企業に転職したい方はリクナビNEXTをはじめとする求人サイトでも外資系企業を探すことができますが、今日本で一番外資系の求人を取り扱っているのは外資転職.comです。

名前の通り外資系専門の求人サイトです。

登録するだけで2,000件以上の非公開求人を閲覧することができるため、外資への転職を希望している方には必須です!

外資転職.com

外資系企業まとめ

外資系企業は日本国内に3,000社以上あり、外資系の平均年収は800万円となり、金融系・コンサル系だと年収を1000万円以上を稼ぐことができます。

国内企業と比べると平均年収が高いですが、ドライな風土もありますので年収だけに捉われず日本国内の会社も見比べながら転職活動しましょう。

グリーン隊員
メリット・デメリットも理解したうえで転職先の候補に入れることをお薦めします!





【常識】転職前の企業リサーチ

 

転職前に企業の調査は必須です!特に企業内部の口コミや評判は非常に参考になります。

キャリコネでは残業の有無・実際の給料などリアルな評判がリサーチできますので、応募前にぜひ活用してみてください。



転職アプリの決定版「ジョブクル」

転職を検討している人に”本気でおすすめ”できるのが転職アプリ「ジョブクル」です。ジョブクルは転職アプリでありながら求人数10,000件以上・チャットで気軽に連絡・応募代行・履歴書添削などなど転職に必要なことがスマホ一台で完結します。転職初心者の方はもちろん転職をスマートに終わらせたい方にもおすすめです!

ダウンロード後すぐに開始できますので、まずは情報収集に利用してみてください!