求人掲載件数の多い転職サイトBEST5!お薦めは!?

求人掲載件数の多い転職サイトBEST5!お薦めは!?

就職や転職で必ず必要になる求人サイト。

求人サイトはインターネット上にたくさんあり、大手の求人サイト・お祝い金つきのサイト、業界特化のサイトなど探せばきりがないほど出てきます。

そんな求人サイトを選ぶ際の目安となるのが求人掲載数です。

求人掲載数はどれほど多くの求人情報を取り扱っているかということを指しますが、1,000件求人が掲載されているサイトと100件掲載されているサイトでは比較できる情報の数が違います。

そこで今回は転職サイト比較ナビが厳選した求人サイトの中で、求人掲載数の多いサイトをランキング形式でベスト5までご紹介いたします!

求人掲載数の多い求人サイトBEST5

順位公式サイトURL求人件数
(2017年3月時点)
1位ジョブセンスリンク1,294,079件
2位タウンワーク733,453件
3位はたらいく推定10,000件以上
4位

リクナビNEXT

8,894件
5位@type転職サイト@type2,086件

第1位 ジョブセンスリンク

圧倒的な件数で第1位に輝いたのは株式会社リブセンスが運営するジョブセンスリンクです。

ジョブセンスリンクは転職に成功するとお祝い金がでる転職サイトで、ユーザーに非常に人気が高いサイトです。お祝い金も高いところでは10万円以上もらえるため、利用者が多くそれに伴い掲載企業も多くなっています。

ただしジョブセンスリンクは企業が無料で掲載できる仕組み上、掲載したまま放置されている求人広告も少なくありません。

第2位のタウンワークと100万件以上の差が開いているのには、掲載無料が関係しています。

それでもお祝い金がもらえる転職サイトの中ではトップと言っても過言ではないジョブセンスリンク。運営会社のリブセンスも上場企業なので安心して利用できます。

第2位 タウンワーク

タウンワークはコンビニにファミレスなどにおいてあるフリーペーパーのイメージが強いですが、WEBサイトでの求人掲載も非常に豊富です。

一般企業だけでなく、個人事業主や地元のお店やショップなどの掲載も多く情報量が膨大です。

※タウンワークはアルバイトの求人も含んでいます。

絞り込み機能が充実しているため、アルバイト・社員どちらでも利用できるサイトです。

公式サイト:タウンワーク

第3位 はたらいく

はたらいくは「らいくサービス」をはじめとするカジュアルな機能を備え付け、地元やUターンに強い転職サイトです。

掲載数は各都道府県ごとにしか出ないため概算になりますが、すべての求人をあわせると10,000件以上掲載されています。

公式サイト:はたらいく

第4位 リクナビNEXT

転職サイトの最高峰リクナビNEXTは求人数では第4位

厳選された優良企業・上場企業の掲載が多く転職成功率も圧倒的に高いです。

年収やキャリアアップに成功しやすいサイトとしても有名ですので、転職を検討されている人はまず登録必須です。

公式サイト:リクナビNEXT

第5位 @type(アットタイプ)

マッチング率の高さが有名なアットタイプ

@typeは4つのマッチング機能を備え付け、確度の高い転職が可能です。

自己分析(転職力診断)ツールも優れており、自今分析のために利用する方も多くいらっしゃいます。求人数も2000件と上位4サイトには劣りますが、優良案件が非常に多いです。

公式サイト:キャリア転職サイト@type

求人は多くて選びきれない・・

求人件数が多いことは選択肢が増えるため非常に重要な要素ですが、多すぎると反対に求人を絞り込めない状態になりがちです。

例えば選択肢が100個ある状態と10個ある状態では選考に掛かる時間は異なり、多すぎるとかえってやる気がおきないということも発生してしまいます。

情報数の多い転職サイトに登録した場合は希望条件を登録し、メール通知で新しい情報と希望条件にマッチした情報を受け取りましょう!

例えばアットタイプの場合。

例えば転職サイト@typeの場合、オファーDMという機能で登録条件や希望に近い企業の求人が掲載されたら、わざわざサイトを見なくてもメールでお知らせしてくれます。

@type(アットタイプ)オファーDM

アットタイプに限らずメール通知によるスカウトやオファーメールはどこのサイトでも標準機能として付帯されていることが一般的ですの、効率よく情報収集しましょう

編集部お薦めはこのサイト!

求人数が多い転職サイトの中でも特にお薦めしたいのがやはりリクナビNEXT

リクナビNEXTは求人数が約9000件で、他のサイトと比較すると優良企業・上場企業の求人が非常に多いです。

また自己分析に使える「グッドポイント診断」の精度も高く、診断結果をそのまま企業に送付できる点も転職活動を効率化してくれます。

リクナビNEXT グッドポイント診断
登録がまだという方は是非公式サイトをチェックしてみてください!

公式サイト:リクナビNEXT

まとめ

求人サイトの掲載数が多いのは

順位公式サイトURL求人件数
(2017年3月時点)
1位ジョブセンスリンク1,294,079件
2位タウンワーク733,453件
3位はたらいく推定10,000件以上
4位

リクナビNEXT

8,894件
5位@type転職サイト@type2,086件

の順です。

求人の情報数は就職・転職する際のひとつの目安として使い、希望条件を登録しておきメール通知を受けるなど効率よく情報収集を行いましょう。





【常識】転職前の企業リサーチ

 

転職前に企業の調査は必須です!特に企業内部の口コミや評判は非常に参考になります。

キャリコネでは残業の有無・実際の給料などリアルな評判がリサーチできますので、応募前にぜひ活用してみてください。



転職アプリの決定版「ジョブクル」

転職を検討している人に”本気でおすすめ”できるのが転職アプリ「ジョブクル」です。ジョブクルは転職アプリでありながら求人数10,000件以上・チャットで気軽に連絡・応募代行・履歴書添削などなど転職に必要なことがスマホ一台で完結します。転職初心者の方はもちろん転職をスマートに終わらせたい方にもおすすめです!

ダウンロード後すぐに開始できますので、まずは情報収集に利用してみてください!