転職サイトと転職エージェントの違いを徹底比較!

転職を検討したときに重要なのは「次の転職先をどうやって探すのか?」ということです。

一般的には転職サイト・転職エージェントを利用するというのが一般的な考え方ですが、ここで一つの疑問が・・

求職者
そもそも転職サイトと転職エージェントって何が違うの?

意外と知らない方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は転職サイトと転職エージェントを比較して何が違うのか・結局どちらがいいのか?を解説していきたいと思います。

転職サイトのメリット・デメリット

まず転職サイトのメリット・デメリットを見てみましょう!

メリット

  • 登録が簡単
  • 自分のペースで転職活動できる
  • たくさんの求人を自分の目で確認できる
  • 全国関係なく利用できる
  • バリエーションが豊富

デメリット

  • 面接のスケジュール管理が大変
  • メールが多くなる
  • ミスマッチが起こりやすい
  • 給与交渉を自分で行わなければいけない

転職サイトのまとめ

転職サイトは説明しなくてもわかると思いますが、自分でサイトに登録し面接から入社日の調整までを行います。

自分のペースで転職活動をすることが転職サイトの利点です。

お祝い金がもらえるサイトや地域業種に特化したサイトなど、たくさんの選択肢がある点も転職サイトを利用するメリットです。

ただし複数のサイトに登録すると、メールが多く管理が出来なくなったり、自己分析が甘いとミスマッチが起きやすく転職に失敗しやすい傾向もあります。

転職エージェントのメリット・デメリット

次に転職エージェントのメリット・デメリットを見てみましょう!

メリット

  • カウンセリングを行ってくれるためミスマッチが起きにくい
  • 面接の日程・入社日まで調整してくれるのでスケジュール管理が楽
  • 企業に質問しにくいことを聞いてくれる(給与・待遇)
  • 入社後のアフターフォローもある。

デメリット

  • 地方の求人が限られている。
  • 登録してカウンセリングを受けなければならない。
  • 紹介される求人数限られる。

転職エージェントまとめ

転職エージェントは一度会員登録(カウンセリング・ヒアリング)をしてしまえば、カウンセリング内容に基づき、条件に合った企業をエージェントが探してくれます。

カウンセリング内容に基づいて企業を探してくれるためミスマッチが少ない点も大きな特徴です。

さらに日程調整や給与交渉までを行ってくれるため、転職活動の負担を抑えることができ、エージェントによっては円満退社まで面倒見てくれます。

最初に会員登録(カウンセリング)を受けなければいけない点は転職サイトのネックな点と言えます。

2つはほとんど逆のメリット・デメリットを兼ね備えている。

お気づきの方もいると思いますが、転職サイトと転職エージェントはほとんど真逆のメリット・デメリットを持ち合わせています。

例えば転職サイトでは日程調整を自分で行わなければいけませんが、エージェントであれば企業との間に入ってくれるためスケジュール調整の負担が少ないです。

反対に転職エージェントは紹介される求人に限りがあります。

多くの求人を同時に見比べることができませんので、たくさんの企業を比較しながら転職活動を行いたい方は転職サイトの利用が向いていると言えるでしょう。

2つの違い!よくわかる比較表

 転職サイト転職エージェント
登録の簡単さ丸
自分の時間で転職活動丸
見れる求人数丸
スケジュール調整丸
メールの管理丸
給料交渉丸
面接対策丸
対象地域全国版多い地方に弱い

こうしてみるとお互いが足りない部分を持ち合わせていることがよくわかりますね。

お薦めの使い分け方法

求職者
違いは分かったけど結局どうすればいいの?

という質問や相談はよく寄せられます。

結論からいうと転職サイト・エージェント両方登録しておくことをお薦めします。

ただし闇雲に登録すればいいというわけではなく

  • 転職サイト2つ
  • 転職エージェント1つ

といったバランスが良いと思います。

転職エージェントを一つに絞り込む理由は、複数登録すると紹介される求人が被ったり、担当が異なるため、担当とのコミュニケーションをとる労力が複数発生するためです。

求人サイトはリクナビNEXTキャリア転職サイト@typeなど大手を一つ抑えておき、もうひとつは職種や業界などに特化したサイトを選ぶことでいろいろと比較しながら求人を見ることが可能です。

大手転職サイト選びはこちらを参考にしてください。

人気の転職サイトランキングBEST5!7項目で徹底比較!

2017.05.12

効率よく情報収集し、転職活動を行うためにはそれぞれに登録し上手く使い分ける必要があります。

自分にあった転職サイト、エージェントを選びましょう。

まとめ

転職サイトと転職エージェントはそれぞれメリット・デメリットがあり、使い分けることで効率の良い転職活動が可能となります。

転職エージェントは登録が面倒くさいという方もいますが、ミスマッチで自分とは合わない企業に入社するぐらいであればプロのアドバイスや意見を聞いて失敗しない転職活動をすることも重要だと思います!

人生において転職は多くはないので、ミスマッチを起こさないようにゆっくりと時間をかけて行うことをお薦めします!

転職エージェント選びに迷っている方はDODA(デューダ)が鉄板です。





【常識】転職前の企業リサーチ

 

転職前に企業の調査は必須です!特に企業内部の口コミや評判は非常に参考になります。

キャリコネでは残業の有無・実際の給料などリアルな評判がリサーチできますので、応募前にぜひ活用してみてください。



転職アプリの決定版「ジョブクル」

転職を検討している人に”本気でおすすめ”できるのが転職アプリ「ジョブクル」です。ジョブクルは転職アプリでありながら求人数10,000件以上・チャットで気軽に連絡・応募代行・履歴書添削などなど転職に必要なことがスマホ一台で完結します。転職初心者の方はもちろん転職をスマートに終わらせたい方にもおすすめです!

ダウンロード後すぐに開始できますので、まずは情報収集に利用してみてください!