「ストレスを感じた経験は?」ダメな回答と印象のよい例文付き!

面接質問 「ストレスを感じた経験は?」

就職活動や転職活動の際に聞かれる質問の一つに

企業
ストレスを感じた経験は?

という質問があります。

転職時の面接時には「前職でストレスを感じた経験は?」といった質問のされ方をする場合もあり、なんと回答すればよいのか頭を悩ませる方も非常に多いです。

今回は「ストレス経験」を聞かれた場合の上手な回答方法と面接官のチェックポイントを解説していきます。

ストレスを感じた経験は?回答ポイント

就職活動や転職活動時の面接でストレスを感じた経験を聞かれた場合は

  1. どのような時にストレスを感じるか
  2. ストレスを感じる状況を回避できるか
  3. ストレス解消法は?

が回答のポイントとなってきます!

まずは過去の経験を振返り自分がストレスを感じたことを思い出しましょう!直近でストレスを感じたことや、前職の在職中などに感じたことが思い出しやすく、伝えやすいと思います。

ただし回答する際の注意点として、「外部的要因でストレスがたまった」という回答は望ましくありません。例えば、

男性
人ごみでストレスがたまった・・
女性
人に嫌なことを言われた・・

など人間性を疑われる可能性のある回答は避けましょう。

グリーン隊員
ストレスを感じるのは仕方ないことですが、面接の時には人のせいにしないほうが良いですね!

ストレスの原因は自分に作る

ではストレスを感じた原因を外部のせいにせずに回答するにはどのようにするかというと、原因は自分にあるという回答をしましょう!

  • 物事にうまく対応できなかった
  • 小さなミスを繰り返してしまった

など、自分起因のミスやトラブルで上手くいかずストレスを感じた回答を心がけましょう。

なぜ外部起因のストレスはダメなのか。

ストレスを感じることは第三者から与えられることがほとんどだと思います。

  • 人に嫌なことを言われた
  • マナーが悪い人がいた。
  • 他の人が失敗して自分にもしわ寄せがきた。

など

思いつく限りあげると自分起因でストレスが溜まることってあまりないのではないでしょうか。

しかし面接の場面で聞かれていることは

男性
マナーの悪い人を見るとイライラします。
男性
恋人と喧嘩してストレスが溜まりました。

など、面接の場面において求められていることは上記のような回答ではないですし、人のせいにすることで悪い印象を与えかねません。

自分がもし面接官だったとした場合

男性
恋人と喧嘩してストレスが溜まりました。

と言われたらどのように感じますか?

的がずれている印象を受けますよね。

なるべくストレスの原因は自分に作りましょう!

グリーン隊員
質問の回答を対策する際には「自分が面接官だったらどう思うのか」を考えてみることも重要です!

ストレス発散方法を持っておく!

ストレスを貯めたらどのように発散しているのかも非常に重要です。ストレスを感じたままリフレッシュできずに仕事に取り組まれることは会社にとっても良いことではありません。

ストレス発散方法を考えておき、リフレッシュできるようにコントロールできる・していると回答することで安心感を与えることが出来ます。

ただしギャンブルやモノに当たるなどは好ましくありませんので、「趣味の○○」「深呼吸」など相手に違和感や不信感を与えない回答をおすすめします!!

この質問は消費者との距離の近いサービス業、接客業、拘束時間の長い職種で聞かれやすい質問になります。 
グリーン隊員
趣味でストレス発散はいいですね!もし思い浮かばない場合は「ストレス発散は人と話すこと」ということでコミュニケーション能力もアピールできますよ!

面接官がチェックしているポイント!

応募者に「ストレス耐性」があるのか、仕事でストレスを感じたときの対処法を持っているのか確認しています。どのような時にストレスを感じるのか確認することで、ストレスがかかる可能性のある場面と照らし合わせ自社に適しているかも確認しています!

あまりにもストレス耐性がない印象を与える回答ですと自社の会社の雰囲気を損ねる人材であると判断します。

例として「人の話を長く聞くことにストレスを感じます。」と回答した場合は、サービス業や接客業に向いていないと判断される可能性がありますので、応募前に業種、職種に関して起こりえるストレス要因については考えて回答する必要があります。

グリーン隊員
職業ごとにストレス要因は違いますので、業界分析・企業分析は必須です!

 

ストレスを感じた経験は?回答例文

日常的にストレスを感じることはあまりありませんが、仕事でうまくいかなった時や、うまくこなせなかった際にもやもやすることはあります。

ストレスを感じた際には趣味の○○をすることでだいぶリフレッシュでき、起きた問題に対しても違う角度から解決策を見つけ解決できることがケースとしては多いです。

グリーン隊員
モヤモヤという表現でストレスをぼかしている上手い回答ですね。

ストレス解消方法は聞かれた際に答えれるように準備をしておきましょう!

ダメな回答例文

前職で人間関係が上手くいかず非常にストレスが溜まりました。

コミュニケーションも上手とることができず、ミスが多くなり仕事が増えました。

グリーン隊員
どこか応募者自体に問題がありそうな回答ですよね。

誤解を招く可能性もありますのでこういった回答は避けましょう!

  • 人間関係でうまくいかないと・・・
  • 伝えたいことが伝わらないと・・・
  • 業務が人より多いと・・・

上記のように自分自身の問題だけでなく、第3者が関係するような回答は避けることをおすすめします。

ストレスを感じた経験は?まとめ

ストレスを感じた経験を聞かれた際には

  1. どのような時にストレスを感じるか
  2. ストレスを感じる状況を回避できるか
  3. ストレス解消法は?

を意識して、人のせいにしたり、コミュニケーション能力を疑われる回答はさけて、自分起因のストレスであることを回答しましょう!

大学生のための口コミサイト「就活ノート」

就職活動は情報収集が非常に大切です。ネットで検索すると出てくる口コミサイトのほとんどは中途採用向けで新卒の大学生にはあまり参考にならない情報ばかりです。そこでおすすめなのが大学生のための口コミサイト「就活ノート」です。

就活ノートでは

  • 就活生向けの企業の口コミ情報
  • 面接の体験談(1,000社以上)
  • お役立ちコラム
  • 合説情報
  • SPI対策・WEBテスト対策

など、無料会員登録するだけですべてのコンテンツが見放題です。※FACEBOOK登録可能

実際に選考に参加した方の学歴や選考内容もチェックできますので、自分の学歴や経験と比較して面接対策を行うことができます。

今だけタダですので就活生の方は是非登録してみてください!

レッド隊員
他では見れない良質な情報ばかりです!就活生の方は要チェックです!

中途採用の方にはキャリコネがおすすめです。





大学生向け口コミサイト「就活ノート」

大学生の情報収集に必ず役立つサイトが「就活ノート」です。企業の口コミからES対策・面接対策、実際の内定者の履歴書などこれ1つで就職活動に必要な情報をGETすることができます。


会員登録後にすぐに利用できますので、まずは情報収集に利用してみてください!



中途採用向け口コミサイト「キャリコネ」

中途採用の方にはキャリコネがおすすめです。キャリコネは実際に働いたことのある社員のリアルな給料・待遇・残業・休日・社内不倫まで。知りたいことをすべて知ることができます。口コミをすべて見るためには会員登録が必要となりますが、すべて無料ですので気軽にチェックしてみてください!