アパレル会社の採用基準!未経験で販売員になるアピール方法

アパレル会社の採用基準!未経験で販売員になるアピール方法

アパレルの販売員として面接を受けました。

選考方法は面接、そして適性試験がありました。

面接の質問内容

面接では

  • 志望動機
  • このようなお店に入店し購入したことがあるか
  • このお店であなたができることは?
  • 即戦力として活躍できる具体的な能力は?
  • 業務が○○、○○、といくつかあるが、どこで活かせるか

などという質問があり、いくつかの質問を通して即戦力を求めている会社であるということがなんとなくわかりました。

たまたまアパレルショップでのアルバイト経験があったので具体的に答えることができました。

あとは会社の方針や残業時間、給与や昇給の件、転勤可能か不可かなどの、会社の条件に合う人材かチェックする質問も多かったようにおもいます。

2週間後に人事部より連絡が入り「条件を確認したのち採用です。」という結果を頂き入社となりました。

会社が採用する基準

その後、私も面接官として参加することがいくつかありましたが、この会社の採用基準としては

  • このアパレルショップに合うか
  • 商品を好きになってくれているかどうか
  • 相手への配慮ができるか

を一番重要視していました。

ショップのこと商品のことが好きでないと数字ばかりに目がいってしまい、購入して頂いたお客様の接客にも出てしまい、リピーターなって頂けないことがあるようで、そういったリスクがないかそこを見極めます。

接客態度も武器になる

中途採用でよくある質問として「即戦力として活躍できる具体的な能力は?」という質問もありますが、経験がある場合は「商品知識」や「接客技術」をアピールし、未経験の場合は「接客態度」なども十分アピールの一つになります。

知識と態度はまったく別物ですし、知識があっても態度が悪かったらその店に行きたいと思わないですよね。

未経験の人は「接客態度」をアピールしてみてはいかがでしょうか。

ちなみに詰まってしまったり「分からないですけど一生懸命頑張ります」なんていうあいまいなものは絶対にアウトです。

誠意をもって答えることが大切だと思います。

採用担当目線の体験談

実際に面接を経て入社した会社で自分が採用担当になった体験談は珍しいですね。

企業が採用にあたり重視している点や未経験でもアピールできるポイントはアパレルやセレクトショップを志望している人には非常に参考になるのではないでしょうか。

理想の就職ができるよう頑張ってください!

アパレル業界への就職におすすめ!

体験者
アパレルの仕事がたくさんありました♪

アパレルの販売の仕事がしたかったため女性向けの「とらばーゆ」に登録しました。

販売員の求人がたくさんあり、すぐに希望の求人を探せました。

ジーンズ、マニキュア、服装自由など、女性ならではの求人もあり、見ているだけでも楽しかったです。

アパレル業界を目指す女性の方にはお薦めです♪





【常識】転職前の企業リサーチ

 

転職前に企業の調査は必須です!特に企業内部の口コミや評判は非常に参考になります。

キャリコネでは残業の有無・実際の給料などリアルな評判がリサーチできますので、応募前にぜひ活用してみてください。



転職アプリの決定版「ジョブクル」

転職を検討している人に”本気でおすすめ”できるのが転職アプリ「ジョブクル」です。ジョブクルは転職アプリでありながら求人数10,000件以上・チャットで気軽に連絡・応募代行・履歴書添削などなど転職に必要なことがスマホ一台で完結します。転職初心者の方はもちろん転職をスマートに終わらせたい方にもおすすめです!

ダウンロード後すぐに開始できますので、まずは情報収集に利用してみてください!