女性ばかりの広告代理店へ転職!採用面接は占いで相性診断!?

女性ばかりの広告代理店へ転職!採用面接は占いで相性診断!?

転職で広告代理店の営業スタッフの面接を受けた時の話です。

その会社は新規のフリーペーパーを創刊するので正社員の募集をしており、知り合いの紹介で面接を受けにいきました。

当時、その会社は女性社長で専務・営業・経理・デザイナーなど社内は女性ばかりのスタッフで構成されていました。

女性ばかりの職場って「なじめないときついよなー」と思いながらの面接でした。

実際の面接

パーテーションで仕切られただけの応接スペースで面接を受けました。

女性ばかりとあって、時々きゃっきゃと話す声も聞こえてきました。

その感じから、女性ばかりでも雰囲気は悪くなさそうだと感じました。

  • 前職の仕事内容やなぜ辞めたのか
  • 営業経験がなくてもこの仕事をやってみたいか
  • どんな雑誌が好きか

など仕事についての質問を受けました。

一通り質問が終わったかなと思うと、その女性社長がおもむろに「ちょっと待ってて!」と席を立ち、分厚い本を片手に席に戻ってきました。

仕事に関する資料かなぁと思って、その本の表紙をみてみたら「四柱推命」と書いてあります。

占いが始まる

???と思って座っていると、社長はわたしの履歴書の生年月日を見て、「6月生まれなのね」と言いながら何か調べています。

「あたしと相性バッチリね、専務とも悪くないわ。営業も向いてるね」とその本を読みながら話はじめてびっくり!

占いを経営に取り入れる経営者も多いと聞いていましたが、まさか面接でそんな展開になるとは思いも寄らずで。

一通り調べ終わったようで、社長が最後に「で、いつから来れる?」と。

知り合いの紹介でもあったので、断るのも悪いかなと思って、その次の週からお世話になることにしました。

まあ前職の上司が一人では何もできず、そのせいで残業になったりと被害を被ることが多かったので、今度は即断即決できる上司がいいなと思っていたのもあったので・・

働いてみて思ったのは、占いといえど、一緒に働く人たちとの相性ってやっぱり大事かもということ。

新しいものを作るチーム内の相性が悪く、まとまらなかったら最悪だったと思います。

いまはその会社はもうなくなりましたが、楽しく働けた思い出の職場です。

職場の人間関係(相性)

働く上で会社や人との相性は非常に大事ですよね。

特に女性だけの職場だと人間関係が嫌でやめてしまうケースも少なくありません。

女性の社長は採用に占いを取り入れているようですが、職場に馴染めたことも考えるとあながち間違っていなかったのでしょうか。

もし占いして「相性が悪かった」場合はなんと言われるのか気になります。

皆さんも自分が楽しく働ける職場を見つけることができるよう、時間をかけてじっくりと転職活動を行いましょう!

転職は求人サイト選びから始めよう!

良い会社に転職するためには転職サイト選びからしっかり行わなければなりません。

転職サイトでもよい求人が掲載されているサイト・そうでないサイトなどたくさん種類があります。

数ある求人サイトの中でも、特におすすめする転職サイトは「リクナビNEXT」です!

  • 求人の質が高い
  • 上場企業・大手企業
  • スカウトが多い
  • 年収がアップしやすい

リクナビNEXTにはグッドポイント診断もついており、自己分析の書籍を購入する必要もありません。

転職を検討している人は登録必須です!






【常識】転職前の企業リサーチ

 

転職前に企業の調査は必須です!特に企業内部の口コミや評判は非常に参考になります。

キャリコネでは残業の有無・実際の給料などリアルな評判がリサーチできますので、応募前にぜひ活用してみてください。



転職アプリの決定版「ジョブクル」

転職を検討している人に”本気でおすすめ”できるのが転職アプリ「ジョブクル」です。ジョブクルは転職アプリでありながら求人数10,000件以上・チャットで気軽に連絡・応募代行・履歴書添削などなど転職に必要なことがスマホ一台で完結します。転職初心者の方はもちろん転職をスマートに終わらせたい方にもおすすめです!

ダウンロード後すぐに開始できますので、まずは情報収集に利用してみてください!