「前職で嬉しかったことは?」面接時の回答ポイントと例文!

面接質問 前職で嬉しかったことは?

中地採用であれば前職の職務内容や成績を面接で質問されることもありますが、関連して

企業
前職で嬉しかったことは?
と質問されるケースがあります。

グリーン隊員
「仕事をしていて嬉しかったことは?」と聞かれると難しいですよね。

そこで今回は中途採用向けに「前職時代の嬉しかったこと」を問われた際の回答ポイントをご紹介したいと思います。

企業の面接内容が“こっそり見れる”キャリコネ

これから面接・明日面接という就職活動生もたくさんいると思います。

「どんな質問されるのかなあ」と悩んでいる人は「キャリコネ」を利用してみてください。

キャリコネは企業の内部情報(クチコミ)はもちろん、面接の内容を知ることができます。もちろん無料ですし、企業に登録したことはばれません。

面接質問対策に是非ご活用ください。

日本最大級の転職口コミサイト「キャリコネ」

前職で嬉しかったこと回答ポイント!

まず前職で嬉しかったことを回答する際には、前職時代の経験をさかのぼり、実際のシーンをよく思い出す必要があります。

嬉しかったこととして回答しやすい内容として

  • 目標が達成できた
  • クライアントに満足してもらえた
  • スキルが向上した
  • 社内で表彰された

などがあります。

ただ「目標が達成できた」と回答するのではなく、「○○と言う壁があり、試行錯誤しながら目標を達成できたため嬉しかったです。」

など、嬉しいと感じるまでの過程を具体的に説明する必要があります。

求職者
なるほどねえ!確かに具体的なエピソードは必要かも・・

回答例1.お客様に感謝され嬉しかった

  • なぜ感謝されたのか?
  • 感謝されるために努力をしていたのか。

お客様に感謝されるためには「自分が何かを与える・満足させる・お客様のニーズに答える」といった自分起因のきっかけを述べましょう。

感謝されるために自分で意識的に取り組んだことも合わせて回答しましょう。

回答例2.上司に褒められた。

  • 上司に何を評価されたのか。
  • 評価されるまでの苦労があったのか。

上司に褒められて嬉しかったという回答は、結果が伴ったり、社内的に活躍したことを合わせてアピールできる一石二鳥な回答です!

何を評価され、どういったエピソードがあるのかまでしっかり回答しましょう!

回答例3.目標を達成できた。

  • 目標クリアまでの苦労やエピソードなどの過程。

それぞれのエピソードごとに必ず過程は存在しますので、より具体的に聞いている人がイメージできるような回答がベストです!

前職で嬉しかったことダメな回答

「何かを達成した」「評価を得た」などの回答は良いですが、「何かをもらって嬉しかった。」などの回答はおすすめできません。

求職者
上司から高い時計をもらって嬉しかったです!

上記のような回答は的外れです。

例え嬉しかったとしても、こうしたエピソードは話さず、人に何かを与え、感謝された、評価されたなど自分のアクションから生み出したエピソードをおススメします。

求職者
薄っぺらい印象を与えてしまうかもね。

※表彰されトロフィーをもらったなどの回答は問題ありません。

前職で嬉しかったことでチェックされているポイント!

応募者が仕事をする上で何に嬉しさを感じるかなどの価値観を確認しています。

人に与えたことで感謝され嬉しかったなどの回答は、自分から与える行動ができ、与えることの楽しさを知っているなど高評価につながります。

目標を達成したことが嬉しかったと回答した人には、目標を達成する難しさと喜びを経験していると評価します。

先述したとおり、上司から腕時計をもらった、モノをもらったなどの自分がただ与えられただけエピソードは浅い印象を与えてしましますので注意が必要です。

回答例文

コンペで期間3か月の大きな製作案件を受注しました。

小さな会社なのに受注できたことに社内はお祭り騒ぎでしたが、金額も大きく、大口の顧客であったためすぐに社内にも緊張感が走りました。

会議で私が担当に選ばれたのですが、私の経験したなかで一番大きな案件で嬉しさ反面、プレッシャーを感じました。先方の担当者様も夜中でもメールを返してくれるほど、案件に関しては力を入れているようでますますプレッシャーになりました。

先方からは追加の注文や修正なども入り、3か月間、言葉通り寝る間も惜しんで、進捗のチェックや社内のチームにも無理をしてもらって案件を進めました。

3か月経ち、いざ納品の日にクライアントチェックが入り、合格点をいただきました。緊張の糸がきれ疲れもあり、上司にOKをもらいそのまま直帰して休みをいただいたのですが、翌朝、先方の担当者様からメールがきていて、

「○○様 この度は本当にありがとうございました。度重なる無理な注文と、急なスケジュールで申し訳ありませんでした。遅い時間でもメールでの返信や電話対応してくださり、とても信頼できました。御社、○○様にお願いして本当に良かったです。」

とメールをいただきました。

先方の担当者様の気遣いと、謝辞のメールがとても嬉しかったのを今でもよく覚えております。

グリーン隊員
たったひとつのエピソードでも当時の心境や嬉しさが伝わってきますね。

仕事に対する真面目さも伺える良い回答です!

「前職で嬉しかったこと」まとめ

「前職で嬉しかったこと」を回答するためには、前職時代の経験をよく思い出し、嬉しいと感じたエピソードをそれまでの過程も合わせて回答する必要があります。

何かをもらったエピソードではなく、自分自身がアクションを起こしたことが結果として、お客様に喜んでもらえた、社内で評価されたなどの回答をお薦めします!

グリーン隊員
嬉しかったことを自分起因のエピソードにするとかなり好印象です!是非参考にしてください!

面接前の企業調べに「キャリコネ」

キャリコネ
サイト名キャリコネ
対象となる方中途
対象地域全国
転職前の企業リサーチ(口コミ・評判)ができる!
口コミ情報は60万社以上
大手転職サイト16社の求人情報をまとめて検索できる!
面接・選考の情報を知ることができる!
新卒・中途でも利用OK!
日本最大級の転職口コミサイト「キャリコネ」
登録は1分!まずは無料登録から

転職活動に”プログラマー”という武器を持とう!【学歴一切不問】

就職活動・転職活動をしている方の中には高年収が目指せる上場企業を目指している方も多いのではないでしょうか。

上場企業への就職・転職は常に人気で非常に狭き門です。少し対策した程度では絶対に入社することはできません。そこでおすすめなのが【プログラマー】として就職することです。

プログラマーであればどこの企業も慢性的な人手不足ですし、新卒・中途問わず常に高年収で採用しています。

求職者
でもおれは文系だから絶対に無理だよ・・

と思っている方でも絶対にプログラマーになれる方法があります。それがプログラマカレッジ です。

プログラマカレッジは学歴問わず未経験からプログラミングをしっかりと身に着けることができるプログラミングスクールで、スキル習得後は上場企業・メガベンチャーへの就職・転職もしっかりとサポートしてくれます。就職率は96%でしかも完全無料!!

プログラマーやエンジニアは今後さらに需要が増えるとされている完全に狙い目の職種です。

「就活で思うように結果が出ない方」「転職活動でこの先なにをしようか悩んでいる方」はプログラマーという肩書きを武器に上場企業に就職するという選択肢を持つのもよいのではないでしょうか。

プログラマカレッジでは年間300人以上の人が未経験から上場企業にプログラマーとして就職しています。無料体験もあるので就活生・転職活動中の方は是非気軽に参加してみてください!

公式サイト:プログラマカレッジ

営業職には就きたくない・・営業はもう嫌だという20代の方が利用し、プログラマーとして就職・転職しています。
レッド隊員
新卒の利用ももちろんOKです!20代の方であれば気軽に参加してみましょう!

プログラマカレッジの解説はこちら

プログラマカレッジで未経験からエンジニアに!5つの特徴と評判は?

2017.07.27





大学生向け口コミサイト「就活ノート」

大学生の情報収集に必ず役立つサイトが「就活ノート」です。企業の口コミからES対策・面接対策、実際の内定者の履歴書などこれ1つで就職活動に必要な情報をGETすることができます。


会員登録後にすぐに利用できますので、まずは情報収集に利用してみてください!



中途採用向け口コミサイト「キャリコネ」

中途採用の方にはキャリコネがおすすめです。キャリコネは実際に働いたことのある社員のリアルな給料・待遇・残業・休日・社内不倫まで。知りたいことをすべて知ることができます。口コミをすべて見るためには会員登録が必要となりますが、すべて無料ですので気軽にチェックしてみてください!