給料が上がらない2つの理由!適正年収を調べる方法

給料が上がらない理由

皆さんは自分の給料(年収)に満足していますか。

多くの方が「満足していない」と答えると思います。

なかなか会社勤めでは自分が満足する給料がもらえないですよね。

給料が上がらない理由を考えたことがありますか。

ところで給料に満足していない皆さんは「給料が上がらない理由」を考えたことがありますか。

この質問をすると多くの人が「ない」と回答します。

給料をあげたい、年収を増やしたいにも関わらず、上がらない理由、増えない理由を考えないというのは、「現状でもいいかな」と心のどこかで思っている証拠です。

現状に本当に満足していない方は、給料が上がらない原因をまずは考えてみましょう。

給料が上がらない2つの主な理由

働いている会社(職場)は人それぞれ異なりますが、給料が上がらない理由は大きく分けると2つに大別されます。

給料が上がらない理由を考えた方も以下の2つどちらかに必ずあてはまると思います。

1.環境

環境とは勤めている会社を指し、勤めている会社がそもそも昇給や、昇進の基準があいまいで長く勤めても評価されない・給料が上がらないなど

いくら成績を上げても給料が上がらない社内体制であれば、いくら努力しても無駄です。

上司や先輩などから昇給・昇進可能性をヒアリングしてみましょう。

2.スキル・実績不足

これは読んで字のごとく、会社の求めるスキルや実績にあなた自身が達していないためです。

いくら頑張っているとはいっても最終的には結果がすべてであることが多く、

在籍年数が長くても数字の良い若い社員のほうが給料が高いということは往々にしてあります。

自分自身のスキルをブラッシュアップし実績を上げるように心がけましょう。

自分の適正年収を知る。

会社環境が悪かったとしても、スキル・実績不足だと評価されていても

「今の会社では20万円の給料しかもらえないけど、他ではどれくらいもらえるんだろう・・」

と考えたことのある方も多いと思います。ようするに自分の適正年収がいくらかということですね。

本来他社での自分の評価(適正年収)を調べることは非常に難しいですが、MIIDAS(ミーダス)であれば簡単に調べることができます。

MIIDAS200万人の年収データから

  • スキル
  • 経験
  • 資格・語学

など、実務に役立つ能力から想定年収(市場価値)を算出しますので非常に正確な適正年収を調べることができます。
※学歴は一切関係ありません。

適正年収が今の会社の給料より高かった・・

適正年収(市場価値)が今の会社より高かった場合は2つのアクションが取れます。

  • 給料交渉
  • 転職

適正年収より現状の給料が低いのであれば、正当な評価を受けられていないということになります。

給料交渉を受け入れてくれる会社であればいいですが、そういった会社は少ないと思いますので、即転職を検討してもいいと思います。

MIIDASではスキルや経験を入力することで適正年収を算出しますが、それ以外に企業からの特別オファーが来るようになっていますので、ほぼ想定年収に近い条件(年収)で転職することが可能です。

まとめ

給料が上がらない理由は

  • 会社が原因
  • スキル・経験が原因

のいずれかに当てはまります。

自分のスキルに自信があるのに会社から過小評価されている方は、MIIDAS(ミーダス)適正年収を調べることをお薦めします。

「今の給料より市場価値が高かったら即転職してやる!」というくらいの気持ちで試してみてください。

MIIDAS概要

年収アップできる可能性大!「MIIDAS(ミーダス)」
公式サイトMIIDAS(ミーダス)
求人数5,000社以上
利用者8万人以上
適正年収診断(市場価値診断)
適正年収に近い年収での転職
面接確約!転職するならMIIDAS(ミーダス)!
登録は1分!まずは無料登録から





【常識】転職前の企業リサーチ

 

転職前に企業の調査は必須です!特に企業内部の口コミや評判は非常に参考になります。

キャリコネでは残業の有無・実際の給料などリアルな評判がリサーチできますので、応募前にぜひ活用してみてください。



転職アプリの決定版「ジョブクル」

転職を検討している人に”本気でおすすめ”できるのが転職アプリ「ジョブクル」です。ジョブクルは転職アプリでありながら求人数10,000件以上・チャットで気軽に連絡・応募代行・履歴書添削などなど転職に必要なことがスマホ一台で完結します。転職初心者の方はもちろん転職をスマートに終わらせたい方にもおすすめです!

ダウンロード後すぐに開始できますので、まずは情報収集に利用してみてください!