【保存版】転職エージェントの選び方!利用者が選んだポイントは?

転職エージェントは世の中にたくさんあります。CMや広告でバンバン露出している大手の転職エージェントから地域に根付いた転職エージェントまで。その数は1000社以上あります。

求職者
え~!そんなに多いんだ・・1000社以上あったらどうやって選べばいいかわからないよね・・

転職エージェントを選んでいるときはすべてのエージェントが良く見えたり、違いがあまりわからなかったりと頭を悩ませてしまい結局利用せずに転職活動してしまう方も少なくありません。

レッド隊員
非公開求人や給料交渉・待遇面など転職エージェントを利用したほうが間違いなく成功ある確率が高いぞ!!

そこで今回は転職エージェント選びに悩んでいる方に向けて8つの選び方をご紹介いたします。自分の年齢や属性で選ぶべきエージェントが違いますので、ぜひ参考にして転職エージェント選びを行ってください!

転職エージェント8つの選び方

1.対象エリア(地域)

転職エージェントから求人を紹介してもらうためにはまずは担当のカウンセラー(アドバイザー)と面談し、キャリアカウンセリング・企業選定・面接対策など何度か面談しながら転職活動を進める必要があります。

そこで重要なのが「自分の地域は対象なのか?」「紹介できる求人のエリアはどこか?」という点です。転職エージェントは首都圏(一都三県)や関西圏が中心です。

首都圏・関西圏の方であれば問題なく利用することができますが、地方の方は通うことができなかったり、対象地域から外れる場合もあります。転職エージェントを選ぶ際には「拠点数の多さ」「 対象エリア」を確認する必要があります。

拠点数の多い転職エージェント

 エージェント拠点数
金メダルランスタッド50拠点以上
銀メダルリクルートエージェント15拠点
銅メダルDODA(デューダ)10拠点
求職者
そもそも対象から外れていたら利用できないもんね!ここは転職エージェント選びの大前提だね!それにしてもランスタッドすごい・・
レッド隊員
大手は全国に拠点を設けているぞ!首都圏以外の方は拠点数の多さから転職エージェントを選ぼう!

2.紹介できる求人数

紹介できる求人数はエージェントによって異なります。大手の転職エージェントでは10万件以上の求人を保有していたりしますが、業界特化のエージェントや小さなエージェントだと1,000件未満という場合も少なくありません。転職において求人数は非常に大切です。

求職者
10万件!?すごいですね!

他のエージェントでは紹介できない求人を持っているエージェントはやはり転職を検討している人たちからすれば魅力的です。求人数がすべてではありませんが、転職エージェントを選ぶ上で求人数は非常に大切なポイントとなってきます。

 エージェント求人数
金メダルリクルートエージェント170,000件以上
銀メダルDODA(デューダ)130,000件以上
銅メダルパソナキャリア30,000件以上
レッド隊員
求人数は多ければ多いほどよいが非公開求人の保有率もチェックしよう!

非公開求人率

非公開求人とは登録者の方にしか紹介できない求人で、多くの転職エージェントは非公開求人をウリにしています。非公開求人は高待遇・高年収・大企業・人気企業の求人が多いため、転職では非公開求人が非常に重要となってきます。

非公開求人率の高いエージェントは保有する求人の約8割か9割が非公開求人となっています。

非公開求人率の多い転職エージェントであればお宝求人が眠っている可能性が高いですので、求人数と合わせて非公開求人率からも選んでみましょう!

 エージェント非公開求人率
金メダルリクルートエージェント90%
銀メダルDODA(デューダ)85~%
銅メダルマイナビエージェント82 %
イエロー隊員
非公開求人ってそもそも何!?と言う人はこちらをどうぞ!!

非公開求人とは!?メリットとデメリットを徹底解説!

2017.04.11

3.業界・職種

IT/WEB業界・介護業界・タクシー業界などはそれぞれの業界に特化した転職エージェントが多いです。総合的な転職エージェントを利用するより業界に特化した求人数が多く、コンサルタントも業界に精通しているため的を得たアドバイスをしてくれます。業界特化他の転職エージェントがある場合は専門のエージェントを選ぶべきでしょう。

グリーン隊員
ほかのエージェントよりはるかに内定率が高く、業界に精通したアドバイザーがいるのでおすすめです!

4.女性(キャリア志向・家庭志向)

転職エージェントは男女問わずに利用できますが、女性の方はやはり女性向け転職エージェントを選んだほうが良いでしょう。女性向けのエージェントで紹介してもらえる求人情報はすべて女性の働き方に理解のある企業で「産休・育休・ブランクありOK・時短など」働きやすい会社が多いです。

求職者
女性は働きやすさが一番重要よね!

キャリア志向の女性にはしっかりとキャリア向けの企業を紹介してくれます。LibzCareerでは女性専用にもかかわらず1,000万円以上の求人が600件以上あります。

女性であれば女性向けのエージェントを選ぶことをおすすめします。

女性におすすめのエージェント

 エージェント名
金メダルLiBzCAREER
銀メダルマイナビエージェント
銅メダル転職サイトの【BizReach Woman(ビズリーチ・ウーマン)】
ピンク隊員
女性向けハイクラスエージェントはこちらから見れるよ♪

ハイクラスな女性におすすめの転職サイトランキング3選【完全版】

2017.07.26

5.20代向け(第二新卒・フリーター・既卒)

転職エージェントは年齢によって専門のエージェントが存在します。特に多いのが「第二新卒・既卒・フリーター」に特化した20代向けのエージェントです。

20代向けエージェントの特徴は、はじめての転職の方が多いため、キャリアカウンセリングの時間がほかのエージェントよりしっかり確保されていたり、履歴書の添削・面接対策をしっかり行ってくれる点にあります。

もちろん紹介してくれる求人はフリーター・第二新卒歓迎の企業ばかりですので経歴に自信がない人でも安心して利用することができます。

求職者
企業ごとの個別面接対策をしてくれるエージェントが多いね!
ブルー隊員
書類選考なしの企業も多いので20代の方にとっては非常に使いやすいぞ!

20代におすすめのエージェント

 公式サイト
金メダルリクルートエージェント
銀メダルリクルートキャリア【就職Shop】
銅メダルDODA(デューダ)

既卒・フリーターにおすすめの就職エージェントランキングBEST5

2017.05.11

第二新卒におすすめの転職エージェントランキングBEST10【2018年版】

2017.05.09

6.ハイクラス(30代以上)

30代以上のミドルエイジになるとハイクラスの転職エージェントを選ぶ方が増えてきます。ハイクラスのエージェントは管理職・マネージャー職の求人が増えてきて、高年収・好待遇で転職することが可能です。

イエロー隊員
年収1000万円も夢ではありません!30代以上の方はハイクラスといわれる転職エージェントをひとつ登録してみるのもよいでしょう!

ハイクラス転職エージェントおすすめ

 エージェント
金メダルクライス&カンパニー
銀メダルCAREERCARVER
銅メダル選ばれた人だけの会員制転職サイト BIZREACH
ハイクラス転職サイト「転機」

ハイクラスエージェントの詳細はこちらご覧いただけます。

ハイクラスの転職エージェントランキング3選+αまとめ【超厳選】

2017.06.04

7.給料交渉力

転職エージェントの利用すると給料交渉・待遇交渉をしてくれるというメリットがあります。自分ではなかなか言い出しにくく、さらに成功しにくい給料交渉。給料交渉をしてくれるだけでもありがたいという人もいると思いますが、給料交渉に強いエージェントも存在します。

転職エージェントの中には給料交渉の強さが売りのエージェントもありますので、給料アップを成功させたい人は交渉力のある企業を選びましょう!

給料交渉に強いと評判のエージェント

 公式サイト
金メダルリクルートエージェント
銀メダルtypeエージェント
銅メダルDODA(デューダ)
レッド隊員
大手はやはり給料交渉に強いぞ!

8.実績(利用者実績・転職支援実績)

転職エージェントはたくさんありますが、実績が多いエージェントは信頼感があります。実績は利用者実績・転職成功実績などがありますが、公表されている企業は安心感があるでしょう。

 

利用者が転職エージェントを選んだポイントTOP5

 内容選ぶ時に重要視する度
金メダル求人数(非公開含む)が豊富なため83%
銀メダル業界に特化しているため53%
銅メダル給料交渉に強いため47%
4位対象地域に含まれているか34%
5位その他(女性向け・タイミングなど)31%
(※2017年7月24日~7月31日 対象者男女100名)

多くの方は求人数や非公開求人の豊富なエージェントを選んでいるのが分かります。業界特化のエージェントがある方はコンサルタントの知識が豊富ということで専門のエージェントを選んでいます。第3位が給料交渉です。

求職者
意外だなあ~給料交渉が1位だと思っていたのに・・
レッド隊員
給料交渉をしてもらうのではなく、最初から待遇のよい非公開求人を選ぶ人が多いようだ!あくまでも給料交渉はおまけだな!

対象エリアを気にする方も多いです。地方の方は拠点やエリアの広い総合転職エージェントを利用しましょう。

実際の利用者はどのように転職エージェントを選んだの?

転職エージェントの選び方を8つご紹介しましたが実際に転職エージェントを利用した人は、何をポイントに選んだのでしょうか。体験談も含めてみてみましょう。

利用者
転職エージェントはDODAを利用しました。選んだ理由は非公開求人の豊富さです。ほかでは見られない非公開求人をたくさん保有しているDODAは非常に魅力的でした。実際に紹介された求人も非公開で条件のよいものだったので、さっそく選考を進めていただきました。やはり求人数と非公開求人は転職エージェントを選ぶうえで一番考慮すべきポイントだと思います。
選んだエージェントDODA
業界産業機械
職種営業
年齢32歳
利用者
利用者実績の多さと給料交渉に強いとの話を聞いたのでリクルートエージェントを選びました。リクルート系列なので安心感があり紹介された求人も自分の希望が叶うものでした。

肝心の給料交渉ですが、大幅にアップすることはありませんでしたが、年収+20万円程度で決まりました。個人的にはもともとの条件が良い求人だったので給料交渉をしてもらう必要はなかったのですが、せっかくなのでお願いしました。もともと相場より年収の高い求人からさらに上げてくれた担当の方はさすがだなと思いました。

エージェント選びは迷いますが、給料交渉に強いと評判のエージェントは実績があるから本当に強いと思いましたね。

選んだエージェントリクルートエージェント
業界金融
職種マネージャー
年齢39歳
みんなが転職エージェントを選んだ理由は随時追加更新いたします。

【注意】口コミ・評判はあくまでも目安に!

転職エージェントを比較をしているサイトには口コミや評判が掲載されており、当サイトでも各サービスごとに口コミ・評判を募集し掲載しています。

実際の利用者の口コミですので、参考にしていただければと思いますが、転職エージェントは実際に利用してみなければ自分に合う・合わないといった判断は難しいです。

求職者
確かに口コミだけでは判断は難しいよね・・いい評判のほうが多いし・・
レッド隊員
口コミや評判はあくまでも転職エージェント選びの参考程度にしてサービス概要からしっかりと選ぼう!

気になるエージェントがあったらまずは登録してみて、エージェントの話を聞いてみるのが良いエージェントにめぐり合う一番の方法です。

ピンク隊員
たくさん登録する必要はないよ♪

複数エージェントの登録は当たり前!

転職エージェントは通常一つではなく複数社に登録します。複数社に登録することで求人情報を効率よく集めることができますし、自分に合わないエージェントだった場合すぐに他のエージェントにお願いすることができます。

選ぶ方のポイントを紹介しましたが、それでもいくつか候補のエージェントがある場合には思い切ってすべて登録してみましょう!登録をすませば後から精査して自分にあった転職エージェント一本に絞ることができます。

レッド隊員
百聞は一見に如かず!まずは興味のあるエージェントを選んで登録してみよう!
求職者
そうだよね・・登録してみなきゃ自分にあうかわからないよね!

転職エージェント選びに迷わないサービス!

転職エージェントはたくさんありますが、できるだけ多く登録して多くの情報を受け取りたいという方はまずは人材バンクネットへの登録をおすすめします。人材バンクネットとは転職エージェントと求職者を結び付けるサービスです。

転職エージェントは541社・コンサルタントは2776名が登録されており、登録された経歴を見て特別オファーを送ってくれます。

株式会社ジェイエイシーリクルートメントをはじめとした日本屈指のエージェントも登録していますので安心して利用することができます。まずは転職エージェントからの提案が欲しいという方・人材紹介サービスを色々見比べてみたい方には便利なサービスです。

ピンク隊員
匿名OKでスカウトが届くので転職検討段階の人にもおすすめです。

人材バンクネット

転職エージェントの選び方まとめ!

転職エージェントの選び方は今回紹介した8つあります。

  1. 拠点数(対象エリア)
  2. 求人数(非公開求人)
  3. 業界・職種
  4. 女性向け
  5. 20代向け(第二新卒・フリーター・既卒)
  6. 30代以上(ハイクラス)
  7. 給料交渉の強さ
  8. 実績

自分が気になるエージェントがあったら複数登録してみて、その後に転職エージェントを絞り込む方法が一番自分にあったエエージェントを活用する方法です。

転職エージェントは利用することで転職成功の確率を大きく引き上げてくれます。利用方法が不安だという方は転職エージェントの利用方法をご覧ください!

求職者
いやあ~!これで転職エージェントの選び方がなんとなくわかりました!
レッド隊員
転職エージェントを利用した成功することを祈っているぞ!





【常識】転職前の企業リサーチ

 

転職前に企業の調査は必須です!特に企業内部の口コミや評判は非常に参考になります。

キャリコネでは残業の有無・実際の給料などリアルな評判がリサーチできますので、応募前にぜひ活用してみてください。



転職アプリの決定版「ジョブクル」

転職を検討している人に”本気でおすすめ”できるのが転職アプリ「ジョブクル」です。ジョブクルは転職アプリでありながら求人数10,000件以上・チャットで気軽に連絡・応募代行・履歴書添削などなど転職に必要なことがスマホ一台で完結します。転職初心者の方はもちろん転職をスマートに終わらせたい方にもおすすめです!

ダウンロード後すぐに開始できますので、まずは情報収集に利用してみてください!